HOME >  若い子に負けない!アラサーから始めるスキンケア方法

若い子に負けない!アラサーから始めるスキンケア方法

女性のお肌の曲がり角が、20代後半~30代前半だということはご存知ですか?年齢を重ねていくと、乾燥やシワなどさまざまな肌トラブルが増えていきます。その対策として、使用する化粧品の見直しはもちろんのこと、日頃のケアにも気を遣うことが大切になってきますよ。

このページでは、アラサー世代の今だからこそ心がけたい肌ケア5つのポイントを紹介しています。年齢に負けない美肌を作るためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

アラサーの肌に保湿は基本

シワ、毛穴、大人ニキビなど、年齢肌トラブルの元凶とも言える肌の乾燥。30歳を過ぎて美肌を維持するには、保湿の重要性をきちんと知っておくことが大切です。セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン。アラサーにベストな保湿成分もチェックしていきましょう!

正しいクレンジングや洗顔方法

加齢とともに失われるセラミドですが、実は間違ったクレンジングや洗顔によってもセラミドは減少してしまいます。アラサーの肌には、ゴシゴシ洗いは厳禁。とくにクレンジングや洗顔料は刺激が強いので、製品選びにも注意が必要です。

毎日の入浴を心がけて

大人の女性に多い悩みと言えば、乾燥肌の次に冷え症があります。実はこの2つは密に関係していて、体が冷えると血行不良になり、肌のターンオーバーが乱れることでお肌が乾燥しやすくなります。冷えと乾燥肌をまとめて改善するには、毎日の入浴が効果的です。

日焼けは絶対にNG

日焼けは美肌の大敵と言われますが、その理由はメラニン色素が大量に生成されて皮膚内に蓄積されるため。これが溜まりに溜まると、数十年後にシミ、シワ、皮膚がんとして現れるリスクがあります。日頃の紫外線対策はもちろん、万が一、日焼けをしてしまったら、適切な保湿ケアをすることも大切です。

アラサーの主な肌トラブル

アラサー女性がなりやすい肌トラブルには、乾燥肌、大人ニキビ、シワ&シミ、毛穴の開きなどが挙げられます。30代になってから肌が乾燥しがちになる女性は全体の8割ほど。なりやすいトラブルを知っておくことで、これらを防ぐための正しいケアが行えます。

もっちりうるおう肌にやさしいセラミド化粧品おすすめ5選